MGW Works Wiki
Advertisement

Ujitsuna Hojo (北条氏綱; 1487 ~ 1541) was the second generation head of the Go-Hojo Family of Odawara.

About/Timeline

N/A

Seishin Series

Boss of Kotarō Fūma.

FiveLectures

Before his death, it's said that Ujitsuna gave his son the following:

JAPANSE:

一、大将から侍にいたるまで、義を大事にすること。たとえ義に違い、国を切り取ることができても、後世の恥辱を受けるであろう。
一、侍から農民にいたるまで、全てに慈しむこと。人に捨てるようなものはいない。
一、驕らずへつらわず、その身の分限を守るをよしとすべし。
一、倹約に勤めて重視すべし。
一、いつも勝利していると、驕りが生まれ、敵を侮ったり、不行儀なことがあるので注意すべし。|


北条氏綱|五か条の訓戒 (Hojo Ujitsuna|Five articles of lecture)

Advertisement